BLOG

重症!

でもあるある!

こちらはMINIの修理でマフラーから出る白煙問題。

オイル下がりです。

この症状はR56型以降によくある症状で定番となっております

ミニのエンジンだと早いと2~3万キロ位からオイル下がり、オイル消費が始まります
オイル下がりがする様になりますとアイドリング時にモクモクと白煙が出たりひどくなってくるとオイルの減りが早くなって来ますね。
この原因はメーカー指定のエンジンオイル交換距離25000kmかとおもいます。
取説の規定は本国のものを言語化しただけで、日本とは乗り方が全く異なるのでアウトバーンを走る車と一緒な説明ってどうなの?って思っちゃいますよね!
親切なディーラーだと説明してくれるかもしれませんが、通常は教科書通りの事しかしないでしょう(笑)
 
こちらの通常修理は
エンジンのヘッドオーバーホールが必要で費用にすると約30万円程度
 
弊社修理ではSSTを使用しオーバーホールしますのでより安価で対応可能となります。
 
交換部品
・バルブステムシール
・バルブステムシールKIT
・シリンダーヘッドカバーガスケット
・スライドシール
・バキュームポンプOリング
 
ミニの白煙やオイル消費でお困りの方はぜひお問合せください(*^^)v
 
 

SSS.corporation

輸入車の販売・買取・修理・整備・車検・板金・カスタム・保険
(北陸 石川県・富山県・福井県・金沢)

取扱車種

(ベンツ・BMW・アウディ・ワーゲン・ポルシェ・ランボルギーニ・フェラーリ・マセラティ等)

インスタグラムはこちら↓

https://www.instagram.com/sss.corporation/

 

~極芸~

カーディテーリング業(XPELディーラー)

プロテクションフィルム・カーラッピング・コーティング・ウィンドウフィルム・クリーニング

HP:https://kyokugei.ssscorporation.jp/