BLOG

今日はKW車高調の取付けをレポートしていきます(*’ω’*)

お車はBMW 5シリーズ 530 E60です。

チョイスさせて頂いた車高調は

KW  ストリートコンフォート

乗り心地にこだわり、スタイルにもこだわりのあるオーナー様にはピッタリのアイテム(#^.^#)

 ※車高調は、車高やサスペンション全体の固さ(減衰力)を好きなように調節することができる、便利なサスペンションです。 車高を下げる目的には、単純に見た目をカッコ良くするためや、走行性能を上げるためなど様々な理由があります。

SSSでは、単に取付するのではなく

左右や上下バランスを調整しながら取付させて頂いております。(そうでないと車高調の意味が全くありません)

 

補足

車高調の取付も各ショップによって様々ですが、

優れている点は4か所の車高やバネレートを自由に変更する事ができ、独立で調整できることを生かし、左右や上下のボディーバランスを整える事ができる点です!!

私たち人間と同じで、個々の癖で左側に体重をかける人もいれば右側に体重をかけ、知らず知らずのうちに体のバランスを崩す人がいますが、その現象と同じです!

近年

特に自動車に関しては、左右バランスや前後バランスよりも車内の居住空間に重点を置いて設計されているケースが多いので、よく見ると車が傾いて走っている事が多々あるのです!!

例えば、、BMWという私の大好きなメーカーの設計は運転席に約65キロの人間が乗った上での設計をしておりますので、左ハンドル車なら左右フラット、右ハンドル車なら新車時から傾いている!という事になるのです!

!!ビックリですよね!!

車高調は、その欠点を補う事ができ、尚かつコーナーウエイト(4輪のウエイトを1輪ずつ限りなくフラットに)調整することが可能ですのでオススメです!!

最後に、、4輪アライメントも重要です!!

4輪アライメントも近年では、3Dアライメントテスターや実際に走行している状態を過程し測定するテスター等もあります。

当社も導入したいのですが、1000諭吉はさすがに、、、、

 

中古の古いテスターを使用して、完璧じゃないのに施工工賃を頂く事はできませんので力不足ではありますが提携業者様との連携の元、対応させて頂いております!!

アライメントはコーナーウエイトをとり、バランスを整えた状態で測定し調整しないと意味がないため、悪質・無知識なショップには気をつけて下さいね( ´艸`)

 

説明が長くなりましたが、早速作業開始します

 

 

取付けていきます♪

 

 

 

 

 

車高を下げると必ずと言っていいほどアライメントも狂ってしまいます(´;ω;`)

そうなると、直進安定性が悪くなったり、タイヤの磨耗が早くなります。

なので取付後に、しっかりとアライメント調整をさせていただきお客様へ引き渡しとなります。

※アライメントは提携業者にて施工するためお時間をいただく場合があります。

 

(持ち込みでの取り付けも可能です☺☺)

それでは今日はこの辺で(#^.^#)