BLOG

今日ご紹介するのは(^^♪

フロントバンパー&カーボンリップを交換してほしいとのご依頼で入庫してきたお車BMW 5シリーズ E60 です。

ついでにオーバーヒートの症状も出ていた為、サーモスタッドも交換しました。

では早速♪

見て行きましょ~う(*’ω’*)

バキバキに割れていますね(´;ω;`)

取り外して新しいバンパーとカーボンリップを仮止めしていきます(*’ω’*)

お預かりした大事なお車に傷がつかないようにマスキングテープし、慎重に仮止め中!(^^)!

バンパー交換の際、バンパーを外すときにボディーやライト類にバンパーが当り塗装が剥がれる事がよくあります、そう言ったトラブルを未然に防ぐためにマスキングテープでの養生をしています。(*’ω’*)

 

仮止めでバンパー位置合わせ→リップも加工調整→塗装→取付完成

このようなお顔に仕上がりました!(^^)!

とてもいい感じですね☆

そして、追加作業でのオーバーヒートの為サーモスタッド交換を致しました♪

サーモスタットを簡単に言うと「温度調整弁」です。
走行中、一定の温度を保ってくれるのは、このサーモスタットが温度を調整してくれているからです。

車のオーバーヒートは、エンジンの発生熱量が冷却性能を上回ってしまった場合に起きるエンジントラブルです。
つまり、エンジンが熱されすぎている状態です。(´;ω;`)

新しい物に交換して逆の手順で組み付け、エア抜きをして、コンピューターにて温度確認をし完成となりました!

最近は、新規のお客様のご依頼も多くスタッフ一同感謝しております。

そのため、ご依頼いただいているお客様には、見積もり等が遅れたりご迷惑をおかけしている状況

大変申し訳ございません。

お客様の大事なお車1台1台に対し、真剣に向き合い、日々邁進しております。

今後ともSSSを宜しくお願いいたします!