BLOG

エンジンチェックランプ点灯のMINI

診断結果はキャタ前のラムダセンサー不良。

部品交換して完了!

ではなく、、

作業途中でLLC漏れを発見しましたので序に修理する事になりました。

漏れがあったのはサーモスタット部、ASSY交換とフランジボルトも交換させて頂きすべて作業完了となりました。

「発見できて良かった」

って思うのは私だけか、、お客様の立場で考えると

「ほんと?」

って思っちゃうかもしれませんね(笑)

ラムダセンサー交換後にLLC漏れがあったとなると責任問題になるし、こういう事は事前に回避できるに越したことはないと思いました(^^)

皆さんも信用のできる車屋さんにお願いしましょ~

 

SSS.corporation

輸入車の販売・買取・修理・整備・車検・板金・カスタム・保険
(北陸 石川県・富山県・福井県・金沢)

取扱車種

(ベンツ・BMW・アウディ・ワーゲン・ポルシェ・ランボルギーニ・フェラーリ・マセラティ等)

インスタグラムはこちら↓

https://www.instagram.com/sss.corporation/

 

~極芸~

カーディテーリング業(XPELディーラー)

プロテクションフィルム・カーラッピング・コーティング・ウィンドウフィルム・クリーニング

HP:https://kyokugei.ssscorporation.jp/