BLOG

本日はクーラント漏れの

BMW 335 E92

の修理をご紹介していきます。

久しぶりにBMWの修理のご紹介ですね(^○^)

早速ですが、点検したところウォーターホースのパイピング部分からの漏れが確認できましたので周辺をさらに点検していきます。

原因はパイピング部分のOリングの経年劣化によるものでした!!

大して高い部品でもなく一安心。

交換をしLLCを補充後、再度漏れていた部分の確認をして作業完了となります。

ご依頼有難う御座いました!